「生麺 こはる 醤油ラーメン」(斜里町農業協同組合)を食べてみたよ

「生麺 こはる 醤油ラーメン」(斜里町農業協同組合)を食べてみたよ

1134
シェア

こにゃにゃちわ!ラーメン食べてる?

今回ご紹介する北海道土産にぴったしなインスタントラーメンは、斜里町農業協同組合(北海道斜里郡斜里町本町36番地1)の「生麺 こはる 醤油ラーメン」です。

斜里町(しゃりちょう)は、北海道の東に位置するオホーツク海に面した“世界自然遺産知床のまち”です。

パッケージには一言も書いてありませんが、麺には同町産の春播き小麦「春よ恋(はるよこい)」が使われています。(参考:生麺「こはる」|JA斜里町|北海道・知床の豊かな大地と土づくりが安心・安全・美味しさの源

「春よ恋」といえば、バラエティ番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)の企画「世界一うまいラーメンをつくれるか!?」でTOKIOが栽培した国産小麦ですね。

というわけで実食!!

商品概要

商品名:生麺 こはる 醤油ラーメン
販売者:斜里町農業協同組合(北海道斜里郡斜里町本町36番地1)
価格:189円(税込)
購入場所:北海道どさんこプラザ札幌店(JR札幌駅西通り北口)

斜里町農業協同組合「生麺 こはる 醤油ラーメン」を食べてみたよ

商品説明

※斜里産春まき小麦の収穫方法は“ちょっとだけエコロジー”な収穫二段階方式を採用しています。
※収穫二段階方式とは、小麦を根もとから刈って、二日ほど畑で干してからコンバインで収穫する方式です。
※小麦を乾燥機で乾燥する時間を少なくしています。
※本製品は「食海士 Shari 企画」で企画・開発した商品です。
※表の絵は「斜里中学校美術部」が制作しました。

斜里町農業協同組合「生麺 こはる 醤油ラーメン」を食べてみたよ

原材料名

小麦粉・酒精・加工澱粉・かん水・グルテン

醬油たれ

しょうゆ・豚脂・ガラスープ・ポークエキス・食塩・異性化液糖・香辛料・野菜エキス[斜里産](たまねぎ・にんじん・はくさい・こまつな・グリーンアスパラ)・砂糖・ごま・調味料(アミノ酸等)・カラメル色素・クエン酸・(原材料の一部に小麦、鶏肉を含む)

内容量

180g(めん重量130g・スープ50g)

栄養成分表1食あたり

エネルギー:448kcal
たんぱく質:16.4g
脂質:6.4g
炭水化物:76.7g
ナトリウム:3533.5mg
食塩相当量:9.0g

斜里町農業協同組合「生麺 こはる 醤油ラーメン」を食べてみたよ

おいしいお召し上がり方

1.大きめの鍋にたっぷりと湯を沸かし沸騰してから麺を入れ2~3分位(お好みのかたさに)ゆでます。
2.丼にスープを入れ沸騰したスープ用のお湯を約350cc入れて、よくかき混ぜます。
3.麺がゆであがりましたらよく湯を切って2の丼にあけお召し上がりください。尚、お好みにより、焼豚・メンマ・ネギ等を添えますと一層おいしくお召し上がりいただけます。

斜里町農業協同組合「生麺 こはる 醤油ラーメン」を食べてみたよ

斜里町農業協同組合「生麺 こはる 醤油ラーメン」を食べてみたよ

斜里町農業協同組合「生麺 こはる 醤油ラーメン」を食べてみたよ

麺は、やや茶色がかっていて透明感があります。もちもちっとしてコシがあり、噛むほどに独特の小麦の味をしっかり感じます。

スープは、塩気をそれほど強く感じず全体的にまろやか。斜里町産の野菜(たまねぎ・にんじん・はくさい・こまつな・グリーンアスパラ)エキスが入っているためか、野菜の甘さに包まれた優しい一杯に仕上がっています。

斜里町

世界自然遺産知床のまち斜里町役場ホームページ