札幌味噌ラーメンど真ん中「札幌名産 西山ラーメン 乾燥 札幌 みそ味(1食入)」(西山製麺)を食べてみたよ

札幌味噌ラーメンど真ん中「札幌名産 西山ラーメン 乾燥 札幌 みそ味(1食入)」(西山製麺)を食べてみたよ

1141
シェア

こにゃにゃちわ!ラーメン食べてる?

今回ご紹介する北海道土産にぴったしなインスタントラーメンは、西山製麺株式会社(本社:北海道札幌市白石区平和通16丁目南1−1)の「札幌名産 西山ラーメン 乾燥 札幌 みそ味(1食入)」です。わぁ!コーポレートサイトのドメインがramen.jp!

ご当地ラーメン「札幌ラーメン」の麺の特徴といえば、黄色い中太縮れ麺がよく知られています。じつは、この麺を開発したのが西山製麺の創業者である西山孝之(にしやまたかゆき)さんという方。

もともと西山さんは、現在も二条市場の一角で営業している「だるま軒」の製麺部門を担当していました。その後、製麺部門を独立させて1953年(昭和28年)に西山製麺所を開業しました。

黄色い中太縮れ麺が誕生したのは1955年(昭和30年)のこと。「味の三平(あじのさんぺい)」の初代店主・大宮守人(おおみやもりと)さんが考案した味噌ラーメンに合うようにと、多加水熟成製法による卵入りでウェーブのかかったコシの強い麺が開発されました。

西山仙治 – Wikipedia
西山孝之 – Wikipedia
大宮守人 – Wikipedia

商品概要

商品名:札幌名産 西山ラーメン 乾燥 札幌 みそ味(1食入)
製造者:西山製麺株式会社
価格:190円(税込)
購入場所:北海道どさんこプラザ札幌店(JR札幌駅西通り北口)

西山製麺株式会社「札幌名産 西山ラーメン 乾燥 札幌 みそ味(1食入)」

ラーメンどんぶりを持った小僧のイラストは、西山製麺のメインキャラクター「めん助」。考案したのは、創業者で前社長の西山孝之さん。

商品説明

ラーメンにとって命である「熟成」、その最もおいしい時期を見極めそのまま乾燥させる熟成乾燥製法。西山はこの製法によりコシと風味のある美味しい麺を完成させました。こだわりの味をどうぞお楽しみください。

西山製麺株式会社「札幌名産 西山ラーメン 乾燥 札幌 みそ味(1食入)」

美味しさの秘密は熟成乾燥製法

原材料名

めん

小麦粉、でん粉、小麦蛋白、卵白、食塩、植物油、かんすい、着色料(くちなし)

スープ

味噌、食塩、砂糖、動物油脂(豚油)、ポークブイヨン、香辛料、ポークエキス、ごま、調味料(アミノ酸等)、酒精、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素、(原材料の一部に大豆を含む)

内容量

145g(めん90g)

栄養成分表示(製品1食当たり)

エネルギー:407kcal
たんぱく質:14.9g
脂質:6.1g
炭水化物:73.7g
ナトリウム:3.4g

西山製麺株式会社「札幌名産 西山ラーメン 乾燥 札幌 みそ味(1食入)」

おいしいお召し上がり方

めんのゆで上がりとスープの出来上がりを同時にします。

1.大きめの鍋にたっぷりのお湯を沸かします。
2.沸騰した中にめんを入れ、お好みの硬さにゆでます。(約5~6分)
※2分ほど経ちましたら、めんをほぐしてください。

1.ラード(または家庭用油)で、野菜、挽肉などを炒めます。
2.フライパンに熱湯300ml(お好みにより加減してください)を注ぎ、ラーメンスープを加えてよく混ぜます。

3.スープが沸騰したらドンブリに注ぎ、ゆで上がっためんのお湯をよく切って入れます。炒めた野菜、チャーシュー、メンマ、ねぎなどを添えて出来上がりです。

西山製麺株式会社「札幌名産 西山ラーメン 乾燥 札幌 みそ味(1食入)」

西山製麺株式会社「札幌名産 西山ラーメン 乾燥 札幌 みそ味(1食入)」

西山製麺株式会社「札幌名産 西山ラーメン 乾燥 札幌 みそ味(1食入)」

はぁ~美味しい!スープが身体に染み渡る~。やっぱり札幌っ子にとって味噌ラーメンは特別な存在。定期的に食べたくなる札幌ラーメンど真ん中の味噌ラーメンです。

個人的評価 47/60

麺:7
スープ:9
全体のバランス:8
コスパ:8
パッケージ:6
おすすめ度:9

関連商品

「札幌名産 西山ラーメン 乾燥 札幌 しょうゆ味(1食入)」(西山製麺)
「札幌名産 西山ラーメン 乾燥 札幌 しお味(1食入)」(西山製麺)

札幌味噌ラーメンど真ん中「札幌名産 西山ラーメン 乾燥 札幌 みそ味(1食入)」(西山製麺)の個人的評価