「北海道オホーツク タラバガニ風味 乾燥ラーメン(しょうゆ味/1食入)」(アサヒ食品工業)を食べてみたよ

「北海道オホーツク タラバガニ風味 乾燥ラーメン(しょうゆ味/1食入)」(アサヒ食品工業)を食べてみたよ

679
シェア

こにゃにゃちわ!ラーメン食べてる?

今回ご紹介する北海道土産にぴったしなインスタントラーメンは、アサヒ食品工業株式会社(北海道紋別郡湧別町中湧別東町345番地1)の「北海道オホーツク タラバガニ風味 乾燥ラーメン(しょうゆ味/1食入)」です。

麺にタラバガニのエキスを練り込んだという同商品。みそ味はすでにレビュー済みですが、しょうゆ味のお味はいかに!?

というわけで実食!!

商品概要

商品名:北海道オホーツク タラバガニ風味 乾燥ラーメン(しょうゆ味/1食入)
製造者:アサヒ食品工業株式会社
価格:216円(税込)
購入場所:北海道どさんこプラザ札幌店(JR札幌駅西通り北口)

「北海道オホーツク タラバガニ風味 乾燥ラーメン(しょうゆ味/1食入)」(アサヒ食品工業)のパッケージ(表)

商品説明

四季折々の味を生み出す雄大なオホーツク海から漁獲された新鮮なタラバガニの風味を当社独自の製法により生ラーメンに練り込み、より一層のコシと歯ごたえを生みだすため四~五日間熟成乾燥させた“タラバガニラーメン”をぜひご賞味ください。きっとほのかな北の海鮮の想い出と北海道ラーメンとの出逢いをご満悦いただけるでしょう。

「北海道オホーツク タラバガニ風味 乾燥ラーメン(しょうゆ味/1食入)」(アサヒ食品工業)のパッケージ(裏)

原材料名

めん

小麦粉、食塩、たらばがにエキス、小麦たん白、卵白、植物油脂、かんすい、ソルビット、増粘多糖類、打粉(加工でん粉)、炭酸カルシウム

スープ

しょうゆ、食塩、動物油脂、魚貝エキス(エビ、カニ、ホタテ)、植物油脂、肉エキス(ビーフ、チキン)、野菜エキス、たんぱく加水分解物、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、増粘多糖類(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、さば、大豆、豚を含む)

内容量

めん重量70g、スープ(35g)

「北海道オホーツク タラバガニ風味 乾燥ラーメン(しょうゆ味/1食入)」(アサヒ食品工業)の麺とスープ

お召し上がり方

1.鍋に約2l(丼4杯分)以上のお湯を入れ必ず沸騰させてください。2人前を同時に調理する場合は約4l(丼8杯分)以上のお湯を沸騰させてください。(湯量は多いほど良い。)

2.丼に沸騰したお湯を約7分目(300cc)入れ、添付の特製スープをとかしてください。

3.沸騰したお湯の中にめんを入れ、1~2分間ゆでましたらまず軽くほぐし、更にめんをほぐしながら2~3分間ゆでてください。(お好みのかたさにより、ゆで時間を加減します。)

4.先に用意したスープによくお湯を切ったゆで上がりのめんを入れて出来上がりです。※尚、焼豚・メンマ・モヤシ・ゆで玉子・なると・のり等の具材をのせますと一層おいしくなります。

「北海道オホーツク タラバガニ風味 乾燥ラーメン(しょうゆ味/1食入)」(アサヒ食品工業)の完成画像

「北海道オホーツク タラバガニ風味 乾燥ラーメン(しょうゆ味/1食入)」(アサヒ食品工業)の完成画像(拡大)

「北海道オホーツク タラバガニ風味 乾燥ラーメン(しょうゆ味/1食入)」(アサヒ食品工業)のスープ

カニのこうばしい香りが漂い食欲をそそります。

スープはあっさりながらもコクがあって美味しいです。タラバガニのエキスが練り込まれたという麺はふつう。みそ味のときは気にならなかったけど、スープと麺の相性が合っていないのかちぐはぐな印象を受けました。

ラーメンスープは、北海道の調味料メーカー「ベル食品」(本社:北海道札幌市西区二十四軒3条7丁目3番35号)の業務用。この商品のために開発されたというわけではないようです。

海鮮ラーメンスープ正油味No.100|ベル食品

個人的評価 32/60

麺:6
スープ:7
全体のバランス:5
コスパ:5
パッケージ:5
おすすめ度:4

「北海道オホーツク タラバガニ風味 乾燥ラーメン(しょうゆ味/1食入)」(アサヒ食品工業)の個人的評価