トマトジュース米粉入り麺「あさひかわトマトラーメン 完熟トマト醬油風味」(谷口農場×旭川製麺)を食べてみたよ

トマトジュース米粉入り麺「あさひかわトマトラーメン 完熟トマト醬油風味」(谷口農場×旭川製麺)を食べてみたよ

851
シェア

こにゃにゃちわ!ラーメン食べてる?

今回ご紹介する北海道土産にぴったしなインスタントラーメンは、トマト作り一筋30年以上の谷口農場(北海道旭川市)のトマトを使った「あさひかわトマトラーメン 完熟トマト醬油風味」です。

いざ実食!!

商品概要

商品名:あさひかわトマトラーメン 完熟トマト醬油風味
販売者:株式会社谷口農場(北海道旭川市東旭川町共栄255)
製造者:旭川製麺株式会社(北海道上川郡東川町西町6丁目2-1)
購入価格:205円(税込)
購入場所:北海道本舗(新千歳空港ターミナルビル 国内線ターミナルビル2F)

「あさひかわトマトラーメン 完熟トマト醬油風味」(谷口農場×旭川製麺)のパッケージ(表)

商品説明

旭川しょうゆラーメンに谷口農場のトマトが出会った新しいおいしさ。

谷口農場(たにぐちのうじょう)

トマトを作り続けて30年以上。北海道旭川の大きな寒暖の差は、味が濃くてコクのあるトマトを育みます。

「土」でおいしいトマトを作る農家はどんどん減っていると言われている中、土づくりにこだわり、酸味と甘みのバランスがよいトマトを目指して努力を続けています。農場には、お好みのトマトをご自身で収穫できる「トマトもぎとり園」や新鮮野菜・加工品を扱う直売店・カフェがあります。

旭川製麺(あさひかわせいめん)

大雪山の麓で昭和41年創業の製麺所です。旭川の隣町・東川町は、全世帯が地下水で生活している清流の町。平成の名水百選にも選ばれている、大雪山の伏流水を製品製造に使用しています。

「あさひかわトマトラーメン 完熟トマト醬油風味」(谷口農場×旭川製麺)の麺とスープ

原材料名

小麦粉、米粉、小麦蛋白、トマトジュース、食塩/かんすい

スープ

トマトジュース、トマトピューレ、食塩、植物油脂、肉エキス(鶏肉を含む)、ガーリック、キャベツエキス、ペッパー/調味料(アミノ酸等)、酒精、パプリカ色素、増粘剤(キサンタン:大豆由来)

内容量

121g(めん80g、スープ41g)

栄養成分表示(1食あたり)

エネルギー:266kcal
たんぱく質:8.5g
脂質:5.2g
炭水化物:44.5g
食塩相当量:6.9g

トマトラーメンのおいしいつくりかた

1.たっぷりのお湯を沸騰させて麺を入れ、約4分30秒~5分を目安にゆでてください(時々ほぐしてください)。

2.液体スープを丼にあけ、熱湯を八分目(約270cc)注ぐとおいしいスープができます。スープは袋のまま温めてラードを溶かしてからお使いください。

3.ゆで上がっためんは、よくお湯を切りスープの丼にあけ、できあがりです。お好みで野菜、ねぎ、チャーシュー等を加えて和風に。トマト、チーズ、バジルを加えて洋風に。

「あさひかわトマトラーメン 完熟トマト醬油風味」(谷口農場×旭川製麺)の完成画像

「あさひかわトマトラーメン 完熟トマト醬油風味」(谷口農場×旭川製麺)の麺

「あさひかわトマトラーメン 完熟トマト醬油風味」(谷口農場×旭川製麺)のスープ

スープは、思ったより薄い色でラー油のような橙色。とろみはなくさらっとしています。トマトのエキスをぎゅっと絞ったような感じで、トマト特有の青臭さが気になりました。

麺は、トマトジュースと米粉入り。正直なところあまり美味しくありませんでした。

トマトラーメンと聞いて、トマトソースを動物系スープで溶いた限りなく洋風なものを想像していましたが、あくまでラーメンを目指しましたという印象を受けました。

ごちそうさまでした。

個人的評価 34/60

麺:5
スープ:5
全体のバランス:5
コスパ:6
パッケージ:7
おすすめ度:6

トマトジュース米粉入り麺「あさひかわトマトラーメン 完熟トマト醬油風味」(谷口農場×旭川製麺)の個人的評価