小麦の存在感半端ない「キタノカオリ使用 小麦薫るしおラーメン」を食べてみたよ

小麦の存在感半端ない「キタノカオリ使用 小麦薫るしおラーメン」を食べてみたよ

452
シェア

こにゃにゃちわ!ラーメン食べてる?

今回ご紹介する北海道土産にぴったしなインスタントラーメンは、東神楽農業協同組合が販売する「キタノカオリ使用 小麦薫るしおラーメン」です。

東神楽(ひがしかぐら)町は、北海道の中央部に位置する上川盆地にあります。旭川市の南。

キタノカオリは、うどんこ病などの病気に強く、吸水率が高い小麦品種。強力粉はパン用に使われています。そんなキタノカオリを使った麺は、もちもち感と強いコシが出るんだそう。

というわけで実食!!

商品概要

商品名:キタノカオリ使用 小麦薫るしおラーメン
販売者:東神楽農業協同組合JHS(北海道上川郡東神楽町北1条1丁目2番1号)
購入価格:600円(税込)
購入場所:北海道どさんこプラザ札幌店(JR札幌駅西通り北口)

「キタノカオリ使用 小麦薫るしおラーメン」のパッケージ(表)

商品説明

つるっとした食感でもちもち感があり小麦の風味を堪能できる麺です

「キタノカオリ使用 小麦薫るしおラーメン」のパッケージ(裏)

原材料名

めん

[小麦粉、小麦たん白、卵白粉末、食塩、かんすい、クチナシ色素、打粉(加工でん粉)]

スープ

[豚脂、食塩、ポークエキス、果糖ぶどう糖液糖、しょうゆ、砂糖、酵母エキス、玉ねぎ、チキンエキス、でん粉、香辛料、酒精、増粘剤(キサンタンガム)、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)]

内容量

260g(めん重量80g×2)

「キタノカオリ使用 小麦薫るしおラーメン」の麺とスープ

お召し上がり方

600ccの熱湯で、麺をほぐしながら6分茹でます。火を止めてスープを入れ混ぜてお好みの具材を添えてお召し上がりください。

◆煮込みラーメンとしても美味しくお召し上がりいただけます◆
麺と一緒にお好みの野菜も入れて3分茹でた後にスープを加え、さらに3分煮込んで出来上がりです。

「キタノカオリ使用 小麦薫るしおラーメン」の完成画像

「キタノカオリ使用 小麦薫るしおラーメン」の麺

「キタノカオリ使用 小麦薫るしおラーメン」のスープ

美味しい。ぎゅむぎゅむとコシの強い食べごたえのある中太麺です。小麦の存在感が半端ない。

スープは、大量のラードがコクと甘さを生み出し、麺との相性は抜群です。麺の力強さに負けていない印象。とはいえ塩味はそれほど強くなく、優しくじんわり身体に染み渡るスープに仕上がっています。

これまでレビューしてきた塩ラーメンのなかでも個人的評価はかなり高いですが、2食入りで600円(税込)はやや高く感じてしまいました。

ごちそうさまでした。

個人的評価 44/60

麺:8
スープ:8
全体のバランス:8
コスパ:7
パッケージ:6
おすすめ度:7

小麦の存在感半端ない「キタノカオリ使用 小麦薫るしおラーメン」の個人的評価