「利尻昆布ラーメン 醤油味」(有限会社ミツヤ利尻店)を食べてみたよ

「利尻昆布ラーメン 醤油味」(有限会社ミツヤ利尻店)を食べてみたよ

1073
シェア

こにゃにゃちわ!ラーメン食べてる?

今回ご紹介する北海道土産にぴったしなインスタントラーメンは、利尻昆布練り込み麺と利尻昆布エキス入り醤油味の「利尻昆布ラーメン 醤油味」です。

北海道の北部に位置し、日本海に浮かぶ利尻島(りしりとう)で採れる利尻昆布を使ったラーメンです。

いざ実食!!

商品概要

商品名:利尻昆布ラーメン 醤油味
販売者:有限会社ミツヤ利尻店(北海道利尻郡利尻町仙法志字本町55)
購入価格:270円(税込)
購入場所:北海道物産(新千歳空港ターミナルビル 国内線ターミナルビル2F)

「利尻昆布ラーメン 醤油味」(有限会社ミツヤ利尻店)のパッケージ(表)

商品説明

利尻昆布練り込み麺は、北海道小麦に利尻昆布を練り込んだ、寒風乾燥熟成麺です。低温で低湿の風を生麺にあて、じっくり乾燥熟成させた麺は北海道小麦の素材のうまさを引き出し、コシもあり、練り込んだ昆布の風味も豊かで、生麺にはない食感と味わいです。

「利尻昆布ラーメン 醤油味」(有限会社ミツヤ利尻店)のパッケージ(裏)

原材料名

めん

小麦粉、食塩、小麦たん白、卵白、利尻昆布粉末、ソルビット、かんすい、乳化油脂(菜種由来)、クロレラ色素

しょうゆラーメンスープ

しょうゆ、食塩、豚脂、しょうゆもろみ、でん粉、こんぶエキス、たんぱく加水分解物、チキンエキス、砂糖、ポークエキス、香辛料、メンマパウダー、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酒精、増粘剤(キサンタンガム)、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

利尻とろろ

昆布、醸造酢、米酢

内容量

めん90g、スープ46g、利尻とろろ3g

「利尻昆布ラーメン 醤油味」(有限会社ミツヤ利尻店)の麺・スープ・とろろ昆布

おいしいラーメンの作り方

1.鍋に丼約4杯(約2l)以上のお湯を必ず沸騰させてください。2人前を同時に調理する場合は丼に約8杯(約4l)以上のお湯を沸騰させてください。(お湯は多いほど良い。)

2.沸騰したお湯を丼に約7分目(約300cc)とり、添付のスープを溶かしてください。

3.スープを造った残りのお湯の中で麺を5~6分くらい(お好みの固さまで)ゆでます。

4.麺がゆであがりましたらよくお湯を切って先に用意したスープの入った丼にうつし、添付の利尻とろろをのせて、お召し上がりください。尚、焼豚、モヤシ、メンマ、ゆで卵、ナルト等を添えますと一層美味しくお召し上がりいただけます。

「利尻昆布ラーメン 醤油味」(有限会社ミツヤ利尻店)の完成画像

「利尻昆布ラーメン 醤油味」(有限会社ミツヤ利尻店)の麺

「利尻昆布ラーメン 醤油味」(有限会社ミツヤ利尻店)のスープ

「利尻昆布ラーメン 醤油味」(有限会社ミツヤ利尻店)のとろろ昆布トッピング

「利尻昆布ラーメン 醤油味」(有限会社ミツヤ利尻店)のとろろ昆布トッピング

麺は、利尻昆布の粉末が練り込まれていて緑色、ほどよいコシがあり可もなく不可もなくといった感じです。

スープは、株式会社菊水の「札幌ラーメン寒干し 醤油(1人前)」と似て、ラードのコクと醬油の塩味が効いています。

醬油ラーメンとしては美味しいんですが、これが利尻昆布ラーメンとなると評価が分かれるところだと思います。ラードのコクと醬油の塩味が強すぎて利尻昆布が消されてしまっているような気がします。

その点、利尻漁業協同組合が販売する「利尻昆布ラーメン」(塩味)は、利尻昆布が主役のうま味をびしびし感じるスープに仕上がっています。

個人的評価 36/60

麺:6
スープ:5(醬油ラーメンとしてなら7)
全体のバランス:7
コスパ:5
パッケージ:7
おすすめ度:6

「利尻昆布ラーメン 醤油味」(有限会社ミツヤ利尻店)の個人的評価