スープカレーの元祖「下村泰山監修 マジックスパイス スープカレーラーメン」(株式会社アンヌプリ)を食べてみたよ

スープカレーの元祖「下村泰山監修 マジックスパイス スープカレーラーメン」(株式会社アンヌプリ)を食べてみたよ

741
シェア

こにゃにゃちわ!ラーメン食べてる?

今回ご紹介する北海道土産にぴったしなインスタントラーメンは、「マジックスパイス スープカレーラーメン」です。

札幌発祥のスープカレーは、スパイスが効いたスープにチキンレッグや野菜などの具材がトッピングされているのが特徴。別皿のご飯をスプーンですくいスープにひたしていただくのが正しい食べ方です。

札幌市白石区に本店を構える「マジックスパイス」は、“スープカレー”と名付けたことで知られています。東京・名古屋・大阪にも店があり、全国的な知名度の高い有名店です。

「マジックスパイス スープカレーラーメン」は、店主の下村泰山(しもむらたいざん)さんが監修。麺は、北海道産の小麦を100%使ったピリ辛唐辛子熟成乾燥麺。マジスパ風にアレンジしたスパイシースープのお味はいかに!?

いざ実食!!

商品概要

商品名:マジックスパイス スープカレーラーメン
販売者:株式会社アンヌプリ(北海道札幌市白石区流通センター6丁目3番31号)
購入価格:324円(税込)
購入場所:北海道みやげ たぬきや(北海道札幌市中央区南3条西4丁目18)

「下村泰山監修 マジックスパイス スープカレーラーメン」のパッケージ(表)

商品説明

札幌スープカレー旋風の火付け役。絶妙にブレンドされたスパイスが醸し出すその味は、一度食べたらやみつきになると言われ、「マジスパフリーク」なる言葉を生み出す程熱狂的に支持されています。

「下村泰山監修 マジックスパイス スープカレーラーメン」のパッケージ(裏)

原材料名

めん

小麦粉(北海道富良野産)、小麦蛋白、赤唐辛子、食塩、卵白、かんすい、増粘剤(アルギン酸エステル)

スープ

ポークエキス、醤油、豚脂、食塩、異性化液糖、鶏油、チリソース風調味料、魚醤、香辛料、ガーリックパウダー、カレー粉、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酒精、増粘剤(キサンタン)、(原材料の一部に小麦を含む)

内容量

135g(めん80g、スープ55g)

栄養成分表示(1食あたり)

エネルギー:327kcal
たんぱく質:13.9g
脂質:7.3g
炭水化物:49.1g
ナトリウム:3,334mg
食塩相当量:8.5g

「下村泰山監修 マジックスパイス スープカレーラーメン」(株式会社アンヌプリ)の麺とスープ

おいしいお召し上がり方

1.大きめの鍋に600ccの水を入れて沸騰してきたら麺を入れて(お湯がふきこぼれないように)調整してください。3分程たってから麺をほぐしはじめ、さらに約2分程、お好みの固さにゆでます。

2.火を止めてからスープを入れ、よくかき混ぜてから丼に移してください。尚、丼に移す際にはスープの跳びはねにご注意ください。
お肉、お野菜などお好みの具材を入れますとより一層おいしく召しあがりいただけます。

「下村泰山監修 マジックスパイス スープカレーラーメン」(株式会社アンヌプリ)の完成画像

「下村泰山監修 マジックスパイス スープカレーラーメン」(株式会社アンヌプリ)の麺

「下村泰山監修 マジックスパイス スープカレーラーメン」(株式会社アンヌプリ)のスープ

スパイスの香り高いスープに仕上がっています。辛くはありません。

赤唐辛子が練り込まれた麺は可もなく不可もなく普通。スープとの絡みもまあまあです。

総合的な評価としては低くはありませんが、324円(税込)という価格は少々高いかなあというのが個人的な感想。ごちそうさまでした。

個人的評価 41/60

麺:6
スープ:8
全体のバランス:7
コスパ:6
パッケージ:7
おすすめ度:7

スープカレーの元祖「下村泰山監修 マジックスパイス スープカレーラーメン」(株式会社アンヌプリ)の個人的評価